オーストラリア遠征2019

2年ぶりの単身オーストラリア!!

12月〜3月の寒い寒いオフシーズンのトレーニング期間を終え、
約2年ぶりに単身でオーストラリア・ゴールドコーストに来た。
目的は4月3日から開催される全豪選手権「Aussies(オージーズ)」に出場するためだ。

ここ4.5年は、毎年12月ごろからここに滞在し大会にチャレンジしていたのだけども、昨年だけは体調が悪く少しの期間も来れなかった。
今年も、1〜3月はスポンサー探しで慌ただしく出発が遅れてしまったため、あまり長い期間は居られないのだけど、出来ることをやってきたいと思う。
テーパーを1週間、大会を1週間、トレーニングとちょっとした観光を1週間、という全3週間のプランだ。

今回も、お世話になっているのはNorth Cliffe(ノースクリフ) Surf Lifesaving Club。
全豪選手権も世界選手権も、10年以上連覇を続けているいわゆる世界最高のクラブである。

2012年に初めて訪れてから少しずつ関係を構築してきて、今では日本の冬の時期になると毎年「シュンはいつ来るんだ!?」と向こうから声をかけてくれる。ありがたい限りである。
オーストラリア、そして世界中からトップ選手が集まるこのクラブで得られるものは、まさに世界一の環境だと思う。
そんな素晴らしい所でまたトレーニングをし、大会に臨めることに感謝しながら、約1週間後のレースに向けて調整を進めたい。

何よりこちらは夏!寒さを我慢することなく活動できるのが最高!
可能な限り、こちらでの活動もお送りしたいと思います。

ライフセーバー

西山俊

 

この記事を見た人が、少しでもライフセービングについて理解を深めてもらえたら幸いです!
↓のSNSでも、ほぼ毎日僕の活動を更新しています。ぜひフォローをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です